レクサス

レクサスLM300h/LM350の最新情報!初のミニバン登場。アルファードのレクサス版に期待

レクサスから初のミニバンとして登場したLEXUS LM。

アルファードのレクサス版とも言えるラグジュアリーミニバンに関する最新情報を今回お伝えします。

レクサスLMの商標登録情報

「LM300h」と「LM350」の商標登録

レクサスLM300h/LM350
レクサスは、「LEXUS LM300h」と「LEXUS LM350」の商標登録を2018年6月12日に出願しています。

その商標登録に関しては、以下の特許情報プラットフォームにて出願番号を検索すると見る事ができます

出願番号は、LM350が2018-077621、LM300hが2018-077622となっています。

レクサスLMの名前の由来について

レクサスLMの名前の由来は“Luxuary Mover”の略

実は、レクサスはフラグシップモデルの名称の先頭の文字にはLをつける傾向にあります。

セダン:LS(ラグジュアリーセダン)
クーペ:LC(ラグジュアリークーペ)
SUV:LX(ラグジュアリー4×4)

LMという名称が何なのかという事ですが、Luxury Minivan(ラグジュアリーミニバン)かと思いきや“Luxuary Mover”の略になります。

レクサスLMのデザイン情報

レクサスLMは、上海モーターショー2019にて世界初公開されました。

レクサスLMの外観デザイン

レクサスLMの外観デザイン

デザインフィロソフィー「L-finesse(エル・フィネス)」を活かしてヘッドランプにおなじみにL字型LEDポジショニングランプが採用されています。

スピンドルグリルに関しては、縦型にラインが入る形状となっており、レクサスESに似たスタイルを感じさせられます。

レクサスLMの外観

サイドボディには「デュアルアローヘッドクローム」のオーナメントを装備。

レクサスLMのエクステリア

リアに関しては、LEDのリアコンビランプが、レクサスUXのように横一直線につながったデザインを採用されています。

フロント、サイド、リアバンパーにはメッキパーツが装備されておりラグジュアリー感が演出されています。

ボディサイズ

レクサスLMのボディサイズは、全長5,040mm×全幅1,850mm×全高1,945mm、ホイールベースは3,000mmとなっています。

レクサスLMの内装デザイン

レクサスLMのインテリア

前席と後席の間が26インチカラーディスプレイで仕切られている所が特徴。

全体として乗員数が4人乗りタイプとなっています。

レクサスLMの内装

また、後部座席にはベンチレーション機能を備え、タッチコントロールパネル付きのセンターコンソールも備わっています。

さらに冷蔵庫(容量約14L)、傘の収納も可能です。

レクサスLMのパワートレイン

レクサスLMに搭載されるパワートレインは以下の通り。

  • ガソリンモデルLM350:3.5リッターDOHCのガソリンエンジン
  • ハイブリッドモデル:2.5リッターアトキンソンエンジン+ハイブリッドシステム

予想としては、ガソリンはLSに採用されているV6 3.5Lツインターボエンジン、ESに採用されている2.5L直列4気筒ハイブリッドシステムがベースになると予想します。

サスペンションに関しては、スウィングバルブショックアブソーバーを採用。

駆動方式は2WDと4WDが設定されています。

レクサスLMの動画

レクサスLMの日本発売時期は

中国ではすでにレクサスLMが発売済み。

日本での発売は現時点で予定されておらず、まずは、中国や東南アジアでの販売状況を様子見されると思われます。

噂では次期型から日本発売という可能性もある模様。

日本発売にも期待したいですね。レクサスLMの最新情報が入れば更新します。

レクサスのモデルチェンジ最新情報!新車情報の予定スケジュール&予想情報レクサスのモデルチェンジに関する新車情報の最新情報をこのページでは詳しく紹介します。 レクサスの2020年新車発売スケジュール(予想含...
おまけ

あなたが今乗っている車がいくらで売れるかご存じですか?

実は、車の買取相場をWEBでスグ見れるサービスがあります。

クルマの情報を入力すると概算価格がスグに分かるので今スグ結果を知りたい人にオススメです。

車買取相場が見れるのはココ


新型車をお得に安く買いたいという人は、未使用車、展示車、ディーラー試乗車を狙うのがオススメです。

特に未使用車は新車同様の車両を格安で買えるとあってかなりお買い得。

そんな未使用車等の販売情報を探すならば希望の車を探せるこちらの無料サービスを使うのがおすすめです。

未使用車の販売情報を探すならこちら